風間俊介が、霜降り明星・せいやとタッグを組み、テレビ東京の番組初MCを務める「おふくろフリーズドライ」が8月13日(土)に放送される(昼0:00-1:28)。

日本の“フリーズドライ”の技術革新により、カツカレー、天ぷら、ポテトサラダ、オマール海老のビスクなどさまざまな料理のフリーズドライ化が実現している。同番組では、“おふくろの味”をフリーズドライし、海外で活躍する息子、娘に届ける。フィリピン・セブ島で、現地の人のために身を削って衝撃の生活を送る娘や、西アフリカ・ブルキナファソに民族ダンス修行に行った娘に密着する。

収録を終えた風間とせいやからコメントが到着した。

風間:フリーズドライ技術があるのは、海外で暮らす人にもうれしいし、この味を未来に届けるって意味でも良い研究だと思いました。

せいや:フリーズドライ自体の面白さもあり、研究も見ていて勉強になる。改めておかんのご飯食べたなるっていう、2個良い要素があって。いろいろなおふくろでまた見たいです。「(VTR見て)泣いちゃう」と思って、風間さんの方見たら風間さんも我慢してはったから、これは(涙腺を)フリーズドライやって思って(笑)。

風間:本当に良い発明だと思いました。番組としてフリーズドライのパッケージもちゃんと作っているのが「おふくろフリーズドライ」の本気を見たと思いました。

せいや:本当にすばらしかったです!みなさんにもぜひ見ていただきたいです。