声優の金田朋子と石川界人が出演する「声優と夜あそび 繋」(毎週月〜金曜夜9:40-10:00、ABEMAアニメLIVEチャンネル)、8月8日〜12日放送の #76〜80では、毎日、MC陣が浴衣を着て登場する「浴衣WEEK」にあわせ、「繋(コネクト)」MCの金田と石川も浴衣で登場し、「流しお題で繋がろう!」をテーマに、流しそうめん機に流れるカードに書かれたお題で、まったりとトークをくり広げた。

「浴衣WEEK」にあわせ、コネクトカラーの黄色の浴衣を着て登場した金田と石川だが、今回がお休み明け3週間ぶりの出演となった石川は、「自宅療養中に電話くれた人、もこさん(金田)だけ」と笑いを誘いつつも、「もこさんのやさしさに救われたところあります」「まじで元気もらいました」と金田へ感謝を伝え、「繋」の絆を見せた。

■「流しお題で繋がろう!」

「流しお題で繋がろう!」では、流しそうめんならぬ、流しそうめん機に流れるカードに書かれたお題でトークする企画で、3週間を埋めるようにまったりとトークをくり広げていった。

「声優28時間テレビについて」「水に流してほしい話」「夏休みの思い出は?」などのテーマで話していくなか、「休養中、家で何してた?」というトークテーマでは、「映画とYouTube、バラエティ番組を見ていました。料理もしていました」と休養中の生活を明かした石川だが、ついにはYouTubeも映画も見あきてしまい、遠くの空を撮影して楽しんでいたという。石川は、「娯楽が天気になったら、いよいよだなって思うんですよ。(天気が)僕の最高のエンタメでしたからね」「最後の娯楽が天気でした」と自嘲気味に話す。

また、石川からの「1週間、元気なのに外出NG、家族との接触もNGだったら、どうしますか?」という質問に金田は、「かぶり物と笑い袋をひたすら作るかな。それで笑い袋を夜な夜な鳴らす儀式をやりまくる。順番に鳴らしていって、最後、自分で“アハハハハハ〜”って笑うの」と笑顔で話すと、石川は「うわ、こえ〜」とドン引きしつつも、「その動画、見てみたいな(笑)」と金田の不思議な儀式に関心を寄せていた。

■「まじ、無理じゃね」

加えて、「浴衣と水着、どっちがグッとくる?」「(休養中の代理MCの)うごくん(仲村宗悟)、ひこくん(岡本信彦)、レンタル彼氏に嫉妬した?」などのテーマが出され、「浴衣と水着、どっちがグッとくる?」では「水着でしょ!」と即答した石川に金田が、「どこがいちばん気になるところ?」「どんな水着がいいの?」「貝殻水着は?」と次々と質問をぶっこむ。「彼女がいたとして、どの貝殻だったら許せる?」と謎の質問も飛び出し、「(貝殻は)やりすぎです!」「肉食すぎる!」と赤面しながら質問に答えた石川は、その後も金田の圧に押され、脚フェチを明かしたり、「恋人とか、好きな人と海に行った時は、ビキニはやめてほしいですね。見せたくないです」と意外と嫉妬深い部分を見せたりと、赤裸々トークで石川の恋愛観が明かされる。

また「うごくん、ひこくん、レンタル彼氏に嫉妬した?」では、8月1日〜5日放送に出演したレンタル彼氏が、金田とのデートプランをプレゼンテーションしたことに対抗し、石川が金田とのデートプランを考案する。「僕、キャンプやるので、アウトドアグッズを持っていってデイキャンプ。タープを張って、一緒にたき火して、BBQやって…最後にスパに行って、身体の汗を流して、エステとかをやってもらう」と完璧なデートプランを提案する石川に、金田はさらに「キャンプファイヤーで民族の踊りする!」とリクエストする。その後、「一緒に踊りましょう!」と話す石川に、金田は満足そうに、「めっちゃいいじゃん!採用!」と大きくうなずき、いつかのデートロケに期待を寄せた。

そして週の後半には、数々の無茶ぶりお題が書かれた黒カードが出現し、「ギャルとギャル男でトーク」「3歳児でトーク」などのお題に応え、「まじ、無理じゃね」「私、ガングロ〜」「先生に言ってやろ〜」などとはちゃめちゃなトークをくり広げるふたりに、スタジオは大きな笑いに包まれた。