BiSHのハシヤスメ・アツコと平成ノブシコブシの吉村崇、徳井健太が、9月20日に都内で行われた「『大洗海上花火大会 Supported by ふるタメ』アンバサダー就任記者発表会」に出席。ハシヤスメが、一緒に花火大会に行きたい相手として俳優の田中圭の名前を挙げた。

10月1日に茨城県で行われる「大洗海上花火大会」は、過去最多の約6000発の花火とアーティストの音楽ライブでその日限りの特別な観覧体験を楽しめる新たな花火エンターテインメント。

■ハシヤスメ・アツコ「浴衣デートしてみたい」

アンバサダーに就任したハシヤスメは、紺地に水色のうちわ柄の浴衣姿で登場。浴衣は自分で選んだそうで、ポイントを「さわやかな色が好きなので、ブルーで決めてみたり、紫色が好きなので紫を取り入れたりと、自分なりのこだわりを出してみました」と語った。

イベント中盤には、ハシヤスメのアンバサダー就任を応援するために平成ノブシコブシが登場。花火大会の理想のデートを語る場面で、ハシヤスメは「男性の浴衣が新鮮だなって今日(平成ノブシコブシに)お会いして思ったので、浴衣デートしてみたいですね」と理想を明かす。

一方、吉村は花火デートは複数で行った方がいいと持論を明かし「3対3とかダブルデートの方がいい。1対1は、男なんて花火なんて見てませんから。女子のことだけ気になっちゃって、緊張しまくってますから」とキッパリ。徳井が「設定何歳? 10代?」と尋ねると、吉村は「42歳もそう!」と答え、徳井は「もうちょっとドシッとしてよ」とツッコんだ。

■吉村崇、“今年の夏いろいろあった”先輩芸人と「一緒に花火を見たい」

また、「花火大会に誰と一緒に行きたいか?」という質問でハシヤスメは「田中圭さんと行きたいです」と告白。続けて「すごい好きなんですよ。通称“タナカー”で」と明かし「一緒に浴衣を着て花火デートしたらすごくすてきだなと思って」と理想を口にした。徳井が「こういうときにしっかりとした異性の名前出すの初めて見た」と驚くと、ハシヤスメは「結構ガチめで答えてしまいました」と照れた。

吉村は「名前は書けないですけど、元大手芸能事務所のとある先輩」と回答。「今年の夏はいろいろありましたから…この方と一緒に花火を見たいな。『大変でしたね、今年の夏は』と」と、TKO木本武宏のことを示唆していた。

◆取材・文=山田果奈映