King & Princeの高橋海人が11月8日発売の「週刊朝日」(朝日新聞出版)の表紙とカラーグラビアに登場。大人の色気を漂わせる深い青色のシャツにスラックスを合わせ、クールに表紙を飾った。

オシドラサタデー「ボーイフレンド降臨!」(毎週土曜夜11:00-11:30、テレビ朝日系)で初めてのドラマ単独主演を務め、記憶喪失の青年を演じている高橋。末っ子キャラで“国民的弟”としてファンから愛される高橋だが、役で演じた無垢な笑顔と言動は本業のアイドルにも活かされているという。「周囲からよくかわいいって言われる」と明かしながらも、最近は“守るもの”ができたため色気も出てきたと話す高橋。その他、同ドラマやダンスへの意気込みをグラビア&インタビューで語っている。

※高橋海人の高は正しくは「はしご高」