「死んだ彼氏が脳味噌だけで生きていたら」「恋人を最高に好きだったときの気持ちに戻れるクスリがあったら」「瀕死の元カレが、ロボットの姿になって現れたら」…少しだけ未来の不思議なサービスを通し、本当の愛に気づく人々を描く物語の数々。

収録作「元カレと三角関係」が「世にも奇妙な物語」(フジテレビ)でドラマ化される、Ququが描く切なくほろ苦いSF短編集「死んだ彼氏の脳味噌の話」から厳選して全7回連載でお届け。今回は第7回となる。

「世にも奇妙な物語」で土屋太鳳が主演を務めドラマ化された「元カレと三角関係」より、ドラマ化に際しての描き下ろしエピソードをご紹介。ある日、ロボット姿の元カレ・ジュンと彼氏のアキラが将棋で勝負することになり…。