11月10日(木)の「プレバト!!」(夜7:00-8:00、TBS系)では、「俳句」と「ストーンアート」の才能ランキングを実施する。

■「ドライブスルー」をテーマに俳句を披露

「俳句」査定では、勝俣州和、松嶋尚美、矢花黎(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、レイザーラモン・RGが、「ドライブスルー」をテーマに俳句を披露。俳句初挑戦の松嶋は、小学生の子供と一緒に勉強したと自信を見せる。また、現役の音大生である矢花も初挑戦。謎の扮装で登場したRGは前回“才能アリ”1位を取った実績もあり、独自の世界観で再び“才能アリ”を狙う。

■アート系自慢たちが「ストーンアート」で激突

「ストーンアート」才能ランキングには、水彩画名人7段の光宗薫と辻元舞、名人4段のレイザーラモン・HG、中村嶺亜(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、こがけんが挑戦。オンエアのストーンアートを見て「自分もやりたい!」と名乗りを上げたアート系自慢がそろった。

先日の秋の水彩画コンクールで優勝した光宗は、紙の書きやすさを実感したという。辻元は番組最多7部門で特待生ながら、秋の水彩画コンクールでは5位。HGも春の水彩画コンクールで優勝したものの秋は3位で、ともにリベンジに燃える。また、水彩画とバナナアートの2部門で特待生のこがけんが「おかしいでしょ、この並びはコンクールのレベル!」と思わず叫ぶ場面も。

特待生昇格試験には、名人10段の藤本敏史と横尾渉が挑戦。そして句集完成まであと2句と迫った永世名人・梅沢富美男も句を発表する。