放送中のドラマ「エルピス―希望、あるいは災い―」(毎週月曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の主題歌「Mirage」に、長澤まさみがフィーチャリングとしてボーカル参加していることが明らかになった。

■11月29日(火)に配信リリース

同ドラマの主題歌を担当しているのは、STUTSが音楽プロデュースを手掛けるMirage Collective。長澤と先日参加が発表されたSuchmos・YONCEの歌声が聞けるシングル第4弾「Mirage Op.4 - Collective ver. (feat. 長澤まさみ)」は11月29日(火)に配信リリース。ミュージックビデオは、Mirage CollectiveのオフィシャルYouTubeチャンネルにて、同日夜9:00にプレミア公開される。

■メンバーは12人で構成

Mirage Collective - Collective ver.のメンバーは、STUTS(プロデューサー/ミックス・エンジニア/MPC)、YONCE(Suchmos、ボーカル)、butaji(コーラス)、長岡亮介(ペトロールズ、ギター/コーラス)、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S、ベース)、荒田洸 (WONK、ドラム)、高橋佑成(ローズ/ピアノ)、武嶋聡(サックス/フルート)、佐瀬悠輔(トランペット)、大田垣“OTG”正信(トロンボーン)、須原杏(バイオリン)、林田順平(チェロ)の合計12人。

長澤をフィーチャリングとして迎えた「Mirage Op.4 - Collective ver. (feat. 長澤まさみ)」は、作詞:YONCE, butaji/作曲:STUTS, butaji/編曲・プロデュース:STUTSが担当しており、「Collective ver.」とタイトルについている楽曲は、Mirage Collectiveによるバンド・アレンジ・バージョンとなる。

Mirage Collectiveによるアルバムが12月21日(水)にリリースされることもすでに発表されており、詳細やトラックリストは後日発表されるが、現在リリースされている楽曲は収録予定である。