“絶望系アニソンシンガー”ReoNaが、ニューシングル発売前夜の特別番組「ReoNaニューシングル『Alive』発売記念スペシャル特番 in ABEMA」をアニメLIVEチャンネルにて、12月6日(火)夜7:30より独占生放送することが決定した。

2018年、テレビアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」劇中歌アーティストの神崎エルザの歌唱を担当した、新時代の女性アーティストのReoNaは、2018年夏にテレビアニメ「ハッピーシュガーライフ」エンディングテーマ「SWEET HURT」でソロデビューした。せん細で深い歌声で多くのファンを魅了しているReoNaは、テレビアニメ「アークナイツ【黎明前奏/PRELUDE TO DAWN】」オープニングテーマで、7枚目のシングル「Alive」を2022年12月7日(水)にリリースする。

今回、独占生放送が決定した、ReoNaの新作リリース前日恒例のABEMA特別番組「ReoNaニューシングル『Alive』発売記念スペシャル特番 in ABEMA」には、ReoNaに加え、テレビアニメ「アークナイツ【黎明前奏/PRELUDE TO DAWN】」でアーミヤ役を演じている黒沢ともよと、ミーシャ役を演じている松田颯水が出演し、MCの「SPICE」アニメ/ゲームジャンル編集長の加東岳史とともに、テレビアニメ「アークナイツ【黎明前奏/PRELUDE TO DAWN】」にまつわるトークに加えて、「Alive」のミュージックビデオやシングルについてのトークをくり広げる。

さらに、ReoNaによる「Alive」の生歌唱もあり、ニューシングルの魅力たっぷりの1時間の特別番組となっている。