12月10日(土)、星野源がホストをつとめる音楽教養番組「星野源のおんがくこうろん シーズン2」 (NHK Eテレ、夜9:00-9:30)の第2回「音楽業界の常識を覆したラッパー ミッシー・エリオット」が放送されることが明らかになった。なお、以降は12月17日(土)、12月24日(土)に放送予定。


■「星野源のおんがくこうろん」とは

同番組は、音楽家・星野源がホストをつとめ、音楽を解説することが大好きなパペットの「かいせついん」たちと毎回1人の「歴史を変えた」音楽家にスポットを当てて音楽を学んでいく音楽教養番組。

■音楽業界の常識を覆したラッパー ミッシー・エリオット

12月10日放送回のテーマは「音楽業界の常識を覆したラッパー ミッシー・エリオット」。アメリカ南部バージニア州出身のミッシーはラッパー、ソングライター、プロデューサーなど、非凡な才能とキャラクターで音楽業界の第一線を走り続けてきた。これまでのキャリアでグラミー賞を5度受賞するほか、女性アーティストとして自らの生き方を積極的に発信し、世界中で多くのフォロワーを獲得してきた。

ミッシーはこれまで、“既成の価値観にとらわれない”斬新で刺激的なリリックやボディーポジティブの先駆けといえる“自らをオープンに表現する”新しいアーティスト像を打ち出していった。番組では、ミッシーの「音楽」と「生き方」をディープに掘り下げ、どのように音楽業界の常識を覆してきたのか、学んでいく。