貴島明日香が自身のYouTubeチャンネル「あすかさんち。」の動画を5月21日に更新。「バンジーより怖いバンジーブランコ体験したら聞いたことない貴島明日香の悲鳴が聞こえてきました…」と題した動画を公開。バンジーブランコに挑む様子を披露した。

■思っていたバンジーと違い「バンジーはやらないです(笑)」と拒否

埼玉県の秩父グラビティパークにやって来た貴島明日香。以前、生配信で企画を募集した際に視聴者から「バンジージャンプして!」という要望があり、「バンジージャンプ、やりたいかも。人生で1回くらい」と軽い気持ちで答えてしまったばっかりに、バンジージャンプがあるこの施設にやって来たが、「バンジーはやらないです(笑)。まだ今年が終わるまで7カ月あります」と、バンジー挑戦を否定した。

「そんな高くないところから降りるイメージだったんですけど、来てみたら...崖やん!」と高さ約54メートルのバンジーにびっくりしたという。

心の準備が出来ていないということで、「ジップライン」を楽しむことに。少し緊張した面持ちだったが、スタートすると「うわぁ! 気持ちいい!」と笑顔になり、風を受けながらしっかりと楽しんだ。今回はここで終了かと思ったら、ここからが本番。バンジージャンプとは別に、“バンジーブランコ”があって、施設のスタッフにすすめられ急遽チャレンジすることになった。

■直前でも「“I can fly”やな」と余裕が

カメラにピースサインをしたり意外と余裕の表情を見せる貴島。しかし、直前になると「怖くなってきたかも...」と少し不安がよぎるが、「“I can fly”やな」と楽しむ余裕はありそう。

「『あすかさんち。』、今年も頑張ります。いってきます!」とカメラに向かって意気込みを伝えて、「長いと緊張しちゃうんで5秒前で」と5秒前からのカウントダウンを要望。カウントダウンが始まろうとしていた時、「ちょっと待ってください」と言って一旦気持ちを落ち着け、「頑張ります!行きます!」と覚悟を決めた。

5、4、3、2、1とカウントダウンが行われ、0で出発。落下してすぐに「うわぁ!」という叫び声が聞こえ、強風に髪も乱れて、顔は笑っているが「やばい、やばい!」と焦っている様子が伝わってきた。「今、とんでもない顔してたんやけど(笑)」と爆笑。

「怖すぎん? 落ちるってあんな感じなんですね!」と落下した直後のことを思い返し、「バンジーもあんな感じなのかな?」と踏み出したバンジーへの道に不安を感じたような表情を見せた。