嵐の相葉雅紀が、7月21日(金)よりオンエアとなるコーセーコスメポートの新CM「緑の丘のバスルーム」篇で、「ブッシュベイビー」の愛称で知られる超小型ザルのショウガラゴと共演していることが明らかとなった。

半年ほど前に生まれたばかりの小さなショウガラゴ。手のひらの上に乗ってしまうほどの大きさだ。バラエティー番組「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)では、さまざまな動物と触れ合ってきた相葉。

「人に全く懐かないんですよ」と言われていたショウガラゴだが、撮影が始まると相葉の腕をスルスル登っていき、肩の上で停止。さらにカメラに向かって大きな瞳で目線を送る様子にスタッフからは「あれはきっと相葉マジックだね」と絶賛の声も聞かれた。

また、7月22日(土)夜7時から放送の「天才!志村どうぶつ園」では、スタジオに生後37日のロシアンブルーの赤ちゃんが登場。相葉は、こちらも手のひらサイズのネコに「小っちゃい〜!」とうっとり。

番組で度々共演している伊野尾慧の言葉を思い出し、「おなかをつけて寝てネコの目線になると何倍もかわいく見える!ってきょうはいないアイツが言っていました」と笑顔を見せている。