トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社は、7月20日に、東京・代官山の「リストランテASO」にて、ファッション・トレンド感度の高い女性に向けて、2016年2月にデビューした「AMO’S STYLE by Triumph」の『Dress(ドレス)』2017年A/Wコレクションを開催した。

ファッションショーでは『Dress』のA/Wコレクションを着用したモデルがランウェイに登場。ステージ上にあるドアの中に入ると一瞬でアウター姿になったモデルが再び登場し、“最速の早着替え!?”と思いきや、実際は1人がランジェリ―を、もう1人がアウターを着用した双子モデルによる演出だった。

アウターは20〜30代のオシャレを楽しみたい働く女性から支持を集めるUNITED TOKYOが全面協力。

新作の『Dress』とのコーディネートで、アウターのスタイリングがより一層美しい着こなしに変化した。今年の秋冬のトレンドが盛りだくさんのファッションショーとなり、会場は大いに盛り上がった。

そして特別ゲストの“モグラ女子”泉里香はランウェイを歩いて登場。ワンピースの下には新作『Dress』のキャミソールをチラ見せ。

泉は『Dress』のA/Wコレクションの中から027シリーズのキャミソールとブラジャーを着用して登場。アウターにはネイビーのワンピースをコーディネートするおしゃれな着こなし。

着け心地やデザインについて「フィット感があり、デザインもかわいいのでチラ見せして着たり、インナーとしても使いやすいです。また、繊細なレースが今の気分にピッタリです」と感想を語った。

普段からランジェリーとアウターの着こなしについてはこだわっているそうで、特にランジェリーを選ぶポイントとしては「アウターに響かないものや、自分のカラダをきれいに魅せてくれるもの」と明かした。

また、ファッションショーで一番のお気に入りを聞かれると「黒色のランジェリー『Dress』029シリーズが一番のお気に入りで、遊び心があるランジェリーを選びたいです」とコメントした。

“女性が今「一番なりたい体」No.1”ともいわれる泉は、抜群のプロポーションを保つために行っていることは筋トレだといい、「筋トレが大好きで、とくにベンチプレスが大好きです」と美の秘訣(ひけつ)を紹介した。