7月28日(金)にスタートするドラマ「あいの結婚相談所」(毎週金夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)で、結婚相談所所長・藍野を演じる山崎育三郎が歌って踊るミュージカルシーンが特別先行公開された。

同ドラマは、同名漫画を原作にミュージカル界のプリンス・山崎が初主演を務める新感覚の婚活ミステリー。山崎が演じる藍野は元動物行動学の准教授で、結婚相談所所長という超個性的な人物。さらに、藍野はストーリーに合わせて歌い踊るため、山崎はミュージカルセンスを遺憾なく発揮するシーンが見どころとなっている。

今回公開されるのは、7月28日(金)放送の第1話と8月4日(金)放送の第2話のミュージカルシーンとメーキング。オンエアに先駆け、山崎の華麗なダンスと歌をひと足早く堪能することができる。

第1話からは、「森の中のダンス編」と「山頂でダンス編」を公開。「森の中のダンス編」では、シスター役の高梨臨、ゲストの加藤晴彦、市川由衣の目の前で超ド派手な衣裳を身に付けた藍野(山崎)が華麗なダンスを披露。劇場の舞台などとは違う、森の中での歌とダンスは新鮮で、メーキングシーンでの山崎の真剣な表情にも注目だ。

「山頂でダンス編」では、山崎だけでなく、高梨、加藤、市川もダンスに挑戦。メーキングでは、加藤が「すごく楽しみにしてた」と大張り切りな様子だが果たして!? そして、 4人が山の風景をバックに歌い踊るシーンは、ミュージカル映画の名作「サウンド・オブ・ミュージック」を彷彿とさせるようなシーンに仕上がっている。

第2話は、「海辺でダンス編」となっており、横浜赤レンガ倉庫をバックに山崎がキレッキレのダンスと歌をパフォーマンス。カメラが山崎の周りをぐるりと回る撮影方法も要チェックだ。

新たに誕生する“毒舌ヒーロー”藍野所長こと山崎の魅力が全開の「あいの結婚相談所」。笑いや感動だけでなく、ミュージカルシーンも楽しめる、これまでにないテレビドラマの世界観を実現する作品に、思わず見ながら歌って踊りだす人が続出しちゃうかも!?

なお、特別先行公開される映像は、YouTube「テレ朝チャンネル」(https://www.youtube.com/user/tvasahi)にて公開。