笑福亭鶴瓶と阿川佐和子がMCを務めるトークバラエティー「鶴瓶ちゃんとサワコちゃん〜昭和の大先輩とおかしな2人〜」が、10月9日(月)夜8:45よりBS12 トゥエルビでスタート(毎週月曜夜9:00〜※初回放送は70分拡大)。放送に先立ち、9月5日に都内で行われた制作発表会に鶴瓶と阿川が登壇し、新番組への思いを語った。

■鶴瓶と阿川が大先輩にタジタジ

同番組は、芸能界でも大御所クラスの鶴瓶(芸歴52年)と阿川(芸歴40年)を「鶴瓶ちゃん」「佐和子ちゃん」と呼ぶような昭和の大先輩をゲストに迎えるトークバラエティー。さまざまな番組でMCやメインを務める聞き上手で引き出し上手な2人が、先輩ゲストに恐縮したりタジタジしたり、他では見られないような姿を垣間見ることができる。

第1話ゲストに由美かおるが、第2話ゲストに田中泯の出演が決定している。

■鶴瓶&阿川、念願のMCタッグ

この日、第1話と第2話の収録を終えたばかりの鶴瓶と阿川が、笑顔で制作発表会に登場。写真撮影の際も仲良く連携プレーを見せていたが、2人がタッグを組んでMCに挑戦するのは今回が初めて。

初収録を終えた感想を尋ねられると鶴瓶は「見ていただいたら分かると思うんですけど、本当にずっと(一緒に番組を)やっているような感じです。2組とも本当に楽しかったですね」と、阿川は「『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK総合)で鶴瓶さんにお会いして、その時にどうでもいいお喋りがどんどん広がっていくのが、なんだろうこの楽しさって…。あ、鶴瓶さんと一緒にお仕事したら楽しいだろうなって思っていたんですけど、縁が無かったんですよね」と、念願のMCタッグが叶ったことを明かした。

■鶴瓶が阿川に直してほしいところは?

また、今回の収録で良かったこと・次回改善したいこと(してほしいこと)について「自然な感じでずっと喋れる感じが大事で、カメラが回ると良く言おうとか質問を待ったりするんですけど、それが無かったので全体的に良かったですね。直して欲しい所は、(阿川は)何かあるとすぐ踊るんですよね(笑)」と、収録中にもテンポ良い動きを見せていた阿川に触れ、「もうちょっと落ち着いてもらいたい」と鶴瓶が懇願していた。

続けて阿川は、「1人でインタビュアーをして、ゲストをお招きすると全責任が自分に返ってくるから、やっぱり緊張するし、『普通に普通に』と思っていても上手くいかないんですよね」と、これまで経験したMCの難しさを吐露しつつ、「鶴瓶さんに叱られるほど、私が自由になれる楽しさ。1人だと踊りたくても踊れなかったりする時があるから(笑)」と今後の収録への期待を見せた。

さらに、今後番組に来て欲しいゲストは?の質問に鶴瓶は、「お話を聞いたことが無いような方、あと、(阿川が)怒られたいとかであれば張本(勲)さんとかね。たくさんいますね。あと、年齢が(自分より)上だと思っていた人も呼んでもいいと思いますね」と、初回収録後とは思えない提案を繰り出し、会場の笑いを誘っていた。