7月22日深夜にオンエアされた「ゴッドタン」(テレビ東京系ほか)では「アイドル飲み姿カワイイGP6」が行われた。

アイドルが3時間ディレクターと共にお酒を飲み、ガチでベロベロに酔っ払っている姿のかわいさを競う同企画。今回の出場者は全員初参加の面々で、スタイル抜群のレースクイーン・藤木由貴、“日本一黒いグラビアアイドル”の異名を持つ橋本梨菜、“奇跡のロリ巨乳”で人気のHカップグラビアアイドル・和地つかさの3人が顔をそろえた。

さらに一緒に飲むディレクターも初参戦となる廣田彰大D。早速“廣田原人”のあだ名を劇団ひとりに付けられる。

藤木は笑い上戸で楽しそうな飲みっぷりを見せ、廣田Dに「あっくん」というニックネームをつけてラブラブモードに。藤木に甘えられてデレデレする廣田Dの様子を見たひとりは「こいつクビだな!」とげきを飛ばす場面も。

また、橋本は2杯目から顔を赤らめ、小木博明から「かわいい顔するねえ」と絶賛される。廣田原人から「(肌が)白い部分はあるの?」と聞かれ、肩をチラリと見せ、酔うとナチュラルにセクシーな姿を見せてしまう様子。

このコーナーでは定番の“選手宣誓”では「楽しくお酒を飲んでかわいくたくさん甘えたい」と意気込み、ひとりから「ヤれそうな雰囲気出してるね」とまたも褒められる。

そして和地は「お酒好き」と自ら豪語する通り、かなりのハイペースで白ワインを飲みまくる。“1位を獲りたい!”とハイテンションだが、酔っ払って廣田Dに酒を飲ませた上に「好きや〜」と抱きつき、見ていた矢作は「こういうのいやだなあ」とこぼす。

それぞれ個性が出ていた今回の「飲み姿カワイイGP」だが、キュートさが際立った橋本が見事栄冠に輝く結果となった。

次週7月29日(土)は「第5回私の落とし方発表会」。横澤夏子が恋に落ちる瞬間を発表する他、阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子の長期にわたったドラマがついに完結(!?)する。