JAGUARに弟子入り、結婚志願者が現れた。“チバテレ終身名誉応援団長”JAGUARは7月22日、千葉・海浜幕張エリアで開催中のイベント「スマイルfestivalちば2017」に出演。

JAGUARのステージ中に、「高校野球ダイジェスト」(毎日夜10:00)のエンディング曲「ダイヤモンドの奇跡」を歌うMIOが現れ、「ジャガーさんのように宇宙的なスターになりたい。弟子にしてください。雇ってください!」と弟子入りを志願した。

16歳の熱烈なアタックにJAGUARは「(弟子は)取ってませんけど…」と困惑。さらに「娘になって戸籍を変えてもいい」「将来結婚します!」と詰め寄られたが、「ジャガーは地球に戸籍がありません。雄でも雌でもありません。ジャガー星人は基本的に物体でございます」と断った。

弟子について、JAGUARは「弟子みたいなのはいますけどね。氣志團の綾小路翔さんとかですね。彼が中学生の頃からですから」と告白。今でも連絡を取り、リリースしたCDは氣志團の人数分送っているという。

また、9月16日(土)、17日(日)に千葉・袖ケ浦海浜公園で開催される「氣志團万博 2017 〜房総与太郎爆音マシマシ、ロックンロールチョモランマ〜」で、オープニングアクトを務めることが決定。氣志團とステージで共演するのは初となる。

2万5千人のステージに向け、JAGUARは「あっと驚くことをします。仕掛けを用意しています」と予告。MIOには「腕を磨けば、ジャガーのようなスーパースターになれると思います」とエールを送った。