7月29日(土)に錦戸亮主演の連続ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」(毎週土曜夜10:00-10:54日本テレビ系)の第4話が放送される。

本ドラマは主人公・小林司(錦戸)が新妻・沙也加(松岡茉優)に「実は職場のお荷物社員だ」という秘密を知られたことから、夫婦二人三脚で仕事に奮闘するお仕事ホームドラマ。

「夫は仕事ができない」という現実を2人で受け止め、「それでも、もうちょっと頑張ってみる」と歩み始めた小林夫婦。司は相変わらず失敗続きだが、成果も出し始めてきた。

そんな第4話は、沙也加のマタ友(=マタニティー友達)・あかり(イモトアヤコ)にピンチが訪れる。

■ 4話のあらすじを紹介!

沙也加は、あかりの夫・彦丸(脇知弘)が若い女と歩いているところを見てしまう。絶対に浮気だと言う、司の姉・みどり(江口のりこ)は小林家に転がり込み「浮気は妻の妊娠中が一番多い」と主張し、司と沙也加の不安をあおる。

ちょうど、最近スキンシップの少なくなっていたことを気にする2人だが、司がキスしようとした途端、司を避けるように沙也加のつわりが始まってしまう。

一方、会社ではテレビ局の夏のイベントの準備が進む。司はメインステージの合間の小さな企画であるラップバトルを任され、土方(佐藤隆太)からは「隙間責任者」とからかわれる。

司は沙也加にいいところを見せるため「隙間」企画であることを隠して、ただの担当ではなく責任者になったと見栄を張る。

ラップバトルの参加者を順調に絞っていた司だが、自分のミスがきっかけでイベント直前に相次ぐ参加キャンセルを受け隙間企画中止の危機に追い込まれてしまう。

■ 次回予告で衝撃の展開が明らかに!?

あかりの夫婦間の問題と、ラップバトルイベントが中心に描かれる今回。イモトの喜怒哀楽がふんだんに盛り込まれ、女優としての成長を感じずにはいられない。

もちろん、つかポンこと司が自分で招いた仕事のミスをどのように解決していくのか、また、サーヤこと沙也加のアシストにも注目だ。

さらに、番組公式Twitter(@uchinootto_ntv)では、今夜の放送で、関ジャニ∞が歌う主題歌「奇跡の人」の変化、次回予告に驚きの映像が流れることを予告。「ヒントは…田所」と明かし、薮宏太演じる田所に5話で何らかの異変があるようだ。

今夜も最初からエンディング、次回予告まで「ウチの夫」ワールドを堪能しよう。