WOWOWでは、8月4日(金)からプロテニスプレーヤーの錦織圭選手と大坂なおみ選手を起用した新TV-CMを、全国で順次放送する。

今回のCMのテーマは「私のヒーローはWOWOWの中にいる」。WOWOWが放送するエンターテインメントには、世界最高峰のアスリート、アーティスト、パフォーマーが多数登場しており、彼らは見る者に興奮、感動を与えてくれ、時には人生を豊かにしてくれる“ヒーロー”であるということを表現している。

世界で活躍するテニスプレイヤーの錦織選手、大坂選手は多くの国民にとってヒーローであり、2人それぞれにとってのヒーローもWOWOWの中にいるのだということを、CMの中では描かれている。

錦織選手は6月末にイギリス・ロンドン市内の、ある邸宅を借りて出演カットを収録。テレビのある寝室でくつろぐ設定で、リラックスした素顔の魅力を見せている。

撮影後のインタビューでは、「サッカーのメッシやテニスのフェデラーなど世界で活躍しているアスリートは、やはり自分にとってはヒーローですね」と語り、テニスボールでリフティングやヘディングをするシーンなども披露している。

大坂選手は、昨年の11月に行われたWOWOWテニス・イメージキャラクター発表記者会見では、日本語も一言二言のみだったが、今回は一生懸命に日本語を話すキュートな姿を見せた。

初めてのTV-CM撮影について「少し緊張する」と話していたが、撮影監督の指示に従って堂々たる演技を披露した。

また8月4日(金)からの放送に先駆けて、8月1日からは、メーキング映像やWEB限定動画を新TV-CMとともに公開。錦織選手と大坂選手の普段見られない一面に注目が集まる。

さらに、期間限定で東京メトロの一部車両や渋谷駅では巨大ポスターも出現予定となっているので、チェックしてみよう。