放送中のドラマ「カンナさーん!」(毎週火曜夜10:00-10:54、TBS系)で渡辺直美の同僚役、「テラスハウス」(毎週月曜夜0:55〜1:25、フジ系)ではスタジオメンバーとして出演するトリンドル玲奈。

8月10日からオンエアのハンファQセルズジャパンの新CMでは、真っ白なミニスカワンピ姿で「曇りでも力強く発電する太陽光パネル」の魅力を紹介していく。“空飛ぶソーラーハウス”のバルコニーで気持ちよさそうに伸びをしたり、頬づえついてうっとりしながら景色を眺めてみたり…、トリンドルのかわいらしいポーズや表情を見ることができる。

新CMの舞台は、Qセルズの太陽光パネルで家中のエネルギーをまかなっている“空飛ぶソーラーハウス”。トリンドルらがホームパーティーを楽しんでいると、家主の男性が「今日は少し、雲が多いみたいだね」と、手元の浮遊する雲形状の未来HEMS(エネルギー管理システム)を操作しながらつぶやく。「曇ってても大丈夫なんだ」とトリンドルが感心していると、ソーラーハウスは雲を抜ける。そして、バルコニーに移動したトリンドルの眼下には海が広がり、いつしか夕焼けがトリンドルを包み込むというストーリー。

そんなCMの見みどころをトリンドルに尋ねると、「今までに見たことのないような、未来にいるような気持ちになれるところです」とアピールした。