毎週水曜夜7時56分からテレビ朝日系で放送中のクイズバラエティー「くりぃむクイズ ミラクル9」。8月16日(水)夜7時からの2時間スペシャルには、WBC世界フライ級チャンピオン・比嘉大吾が初参戦する。

沖縄出身の比嘉は、具志堅用高が会長を務めるスポーツジムに所属しており、今回は具志堅とともに「今旬!人気者ナイン」としてクイズに参加。誰にも予想できない珍解答を繰り出し、視聴者をいつも楽しませてくれる具志堅だが、比嘉もそんな師匠の遺伝子を受け継いだようで、珍解答を連発。

「夏になると消費が増える食料品」のベスト9を答えるアンケートクイズでは、自信を持って解答する比嘉だが、スタジオは総ツッコミする始末。そんな比嘉に、「(具志堅)会長が過保護に育て過ぎ!」と、批判の矛先が具志堅に向けられてしまう一幕も。

これまで具志堅からもらったアドバイスは、「頑張れ、だけ」と明かす比嘉だが、果たしてクイズでもボクシング同様に師匠の教えに応えることができるのか?

また、対戦ナインには、帯ドラマ「やすらぎの郷」(毎週月〜金曜昼0:30-0:50ほか、テレビ朝日系ほか)から石坂浩二、浅丘ルリ子、加賀まりこがリベンジで参戦。リベンジ達成となるのか、こちらの結果も目が離せない。