稲垣吾郎が12月8日にアメブロオフィシャルブログを更新し、自身の誕生日を祝うコメントについてお礼の言葉を綴った。

「ちょっと期待してたゴロウ」と題したブログは、44回目の誕生日が15分程過ぎた8日夜0:15に更新。「たくさんのお祝いコメントありがとうございます。こうして皆さんと共に誕生日を迎えることが出来るなんて感激です。」とファンから直接集まる祝福メッセージへのお礼から始まった。

そして、先日11月22日に稲垣と草なぎ剛、香取慎吾が「GQ MEN OF THE YEAR 2017」を受賞した際、表彰式で草なぎが発した言葉を載せ、「『人生というのはもちろん転ぶことがあるんですけど、もしかしたら転んだからこそいいものをもらえる時もあるんだなと…』 そうだね…今の僕等は日々数えきれないほどの「いいもの」を貰っている。この世で最も美しい「愛情」という名の宝物を。転んでも手を差し伸べてくれた多くのNAKAMA こうやって一瞬にして皆さんと心を通わせることの出来る今にも感謝です^_^」と綴った。

「最高の誕生日プレゼントをありがとうございました。」と、ブログに載せた写真は、写真にペイントを施すアート作品。香取がInstagramでよくやっている手法を使い「香取君風に描いてみました…(ただの落書き)」と、新しい挑戦が止まらない様子である。

また、12月5日に更新された「君のいる場所。」というタイトルのブログも、「センスの良さに驚き!」、「素敵な写真と文章に涙しました」、「まるで写真集」と、多くのファンから絶賛されている。稲垣が夕暮れ時の海浜公園で、二十年来の友人である「LAD MUSICIAN(ラッド ミュージシャン)」のデザイナー・黒田雄一氏と、その娘たちとスケボーなどを楽しむ姿を見せた。「美しい黄昏時 優しい時間 今日の日を忘れないで」と、子どもたちに優しく語りかけるようなブログに、香取もTwitterで「吾郎ちゃんのアメブロが素敵過ぎる 僕の知らない稲垣吾郎の場所。だ 素晴らしい」とつぶやいている。(ザテレビジョン)