2018年1月3日(水)に「関ジャニ∞クロニクル」(毎週土昼1:30-2:00、フジ)のスペシャル版として「関ジャニ∞クロニクル ぶち上げろ2018正月SP」(夜11:30-0:30、フジ系)が全国ネットで放送される。

同番組は、関ジャニ∞のメンバーがスタジオ、ロケ、スポーツなどさまざまな企画にチャレンジ。メンバーの性格などを徹底的にリサーチした中で作られた企画によって、この番組でしか見ることのできないメンバーのキャラクターを公開している。

2017年7月19日の放送に続き、5回目となるスペシャルでは、レギュラー放送でも人気企画の「いきなりドッジ」と「スゲーなのに図鑑」を放送。

「いきなりドッジ」には、桐谷美玲と山崎弘也がゲストとして登場。関ジャニ∞とおせち料理を囲みながら本音トークを展開する他、当てられたドッジボールに書いてある”罰ゲーム”に挑戦していく。

今回も、「山崎指導のもと“変なおじさんの顔まね・フリまね”を再現する」や「激痛足ツボマッサージを受ける」など、ハードな指令が下される。

さらに、岡田将生がゲストの「スゲーなのに図鑑」では、横山裕と安田章大が、”料理家なのに”ということで、平野レミと嫁姑(しゅうとめ)関係にある、料理家で食育インストラクターの和田明日香の”なのに”を調査。

和田がおせち料理で余りがちなある食材を使った簡単レシピを紹介する中、ハイテンションの平野が乱入すると、嫁姑(しゅうとめ)の本音が飛び交っていく。

また、「バラエティー番組でのトークが苦手」と話す岡田の意外な”なのに”も明らかになる。(ザテレビジョン)