テレビ朝日系で毎週日曜夜11時10分から放送されている「関ジャム 完全燃SHOW」の傑作選が、12月27日(水)夜1時30分に放送。さだまさし、石川さゆり、布袋寅泰、ユニコーン、ウルフルズ、三浦大知らの即興実演10選が公開されることが分かった。

同番組は、アーティストや音楽プロデューサーら裏方に携わる人物など、日本の音楽業界をけん引するそうそうたるゲストが毎週登場。今さら人には聞けないような“音楽の基本”から、政策の裏側や専門テクニックなど“マニアックな知識”までを掘り下げ、音楽ファンや初心者をも魅了している。

今回は、最近番組で名物となっているゲストアーティストとの即興パフォーマンスをまとめて公開。さだは、雑誌の記事をもとに作曲したり、海外の満員電車の映像から作詞作曲して実演した模様を、布袋はモンブランが出来上がる過程に超絶テクニックのギター演奏をトッピング、ユニコーンは1枚の写真から作詞作曲を行った。

また、石川、中田ヤスタカ、ベーシスト・KenKenは既存の曲を大胆アレンジ。石川はCMでもおなじみの「ウイスキーが、お好きでしょ」を関ジャニ∞らが好き勝手に決めた人物設定に合わせて熱唱する。ウルフルズは、さだの「関白宣言」を関西弁にアレンジ、中田は童謡「桃太郎」を奇想天外な設定でアレンジする。そして、KenKenはピンク・レディー最大のヒット曲「UFO」に超絶アレンジを加えた演奏を披露。

さらに、R-指定vsあばれる君の即興ラップバトル、三浦×菅原小春の即興ダンスセッションも今回オンエアされる。番組が無茶ぶりしてきた作詞作曲やアレンジ、ダンスなどを、見逃してしまった人も、放送を見ていた人も年の瀬の夜に、一流アーティストたちによるスゴ技に酔いしれよう。(ザテレビジョン)