旧知の間柄である沢村一樹、生瀬勝久、田口浩正に加え、後輩俳優・上杉柊平が鉄道でイタリア3都市を巡る”紀行情報バラエティー”「役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜」が、3月29日(木)夜10時からフジテレビ系にて放送される。

海外に不慣れな4人の俳優たちが、イタリアで予測不能な珍道中を繰り広げる同番組。行き先選びや移動の手配も、基本的に自分たちで行う自由気ままな男旅だ。田口は、仲間との旅に「このメンバーでイタリアに来る日がくるなんて!」と胸を躍らせる。

まず、一行はイタリア有数の温泉地・シルミオーネへ。街のシンボル的存在であるスカラ城からの絶景を楽しんだり、買い物をするする姿はまさに修学旅行生のよう。そして、夕食後にはお待ちかねの温泉につかる。

また、生瀬が楽しみにしていた釣りをするために向かったイタリア最大の湖・ガルダ湖では、イタリアで20年ぶりに起こった珍事が襲うなどのハプニングも発生。そのうえ、ベネチアではゴンドラに乗船する他、ミラノではパンツェッタ・ジローラモも登場し、知る人ぞ知るスポットへ案内する。

沢村、生瀬、田口が「男同士の旅が面白かった」とそろって答える一方、上杉は「個性があって、格好よくて、尊敬できる、そんな大先輩3人と毎日一緒に過ごせたことが、この旅での一番の財産になったと思います」と振り返る。

仲間由紀恵がナレーションで参加し、旅を楽しむ俳優たちの姿やイタリア魅力を声で届ける。(ザテレビジョン)