体の仕組みを読み解き、“美と若さ”を追求するシリーズ、「美と若さの新常識〜カラダのヒミツ〜」(毎週火曜夜10:00-11:00、NHK BSプレミアム)が4月3日(火)より通年レギュラー放送される。

前シリーズに引き続き司会を務めるフットボールアワーの岩尾望と後藤輝基にインタビューを敢行。新シリーズへの意気込みなどを聞いた。

――これまではシーズンごと(半年間)や特集番組で放送されてきましたが、2018年は初の通年(1年間)レギュラーに。今後どういう番組を目指していきたいですか?

後藤:いわゆる「健康番組」みたいな感じにならずに、楽しい番組にしていけたらなと。ゲストや先生も多岐にわたりますから、いろいろな方にたくさん来てもらいたいと思っています。

岩尾:そうですね。先生によって専門分野が異なり、全く同じテーマでも違うお話が聞けたりするので、聞くゲストが変われば、リアクションも違ってきますし。

先生に向けられる疑問も全然違うものも出てくるでしょうから。先生も研究のアプローチが違えば、また全然違う新常識が出て来ますし。

この番組を続ければ続けていくほど、新常識が知れて、より自分に合ったものが取り入れられるんじゃないかなと思いますね。

――次はこんな企画があったらなとか、こんな先生にこんなことを聞きたいなとか、ご自身の興味などはありますか?

後藤:「酒は百薬の長」なんて言いますけど、結局、ふたを開けたら体に悪いみたいなね。「こういうことには良いんだよ」っていうのを教えていただきたいですね。

1日ビールコップ2杯までとか言い出すんでしょうけどね。いやいや先生、それは分かってると。おたくも2杯ではすまんやろ、と。

ほなそれで帳尻合わせんの一体なんやねん、みたいなことも教えていただけるとありがたいですけどね。

――岩尾さんは、ご自身の興味で先生たちに相談したいことはありますか。

岩尾:去年、髪の毛の発毛の研究をされているところに実際に行かせてもらったときに、何年かのうちに、発毛研究がさらに進むんじゃないかと聞いたので、その先を知りたいです。

たまには“薄毛”のおじさん3人がゲストみたいな回もあっていいのでは。女性向けみたいなところもありますけど、たまにはそういう回があっていいのかなと思いますね。

――この一年を通じて、自分の体をこう変えてやろう!というような、“宣言”があればお願いします。

後藤:ほんまに体を鍛えなあかんなと。もともと運動しないんですよ。最低限の体力は必要やなというのはつくづく思っています。

小さい子どもがいるんですけど、対応できないぐらいなんで。“高い高い”が“低い低い”(笑)。ほんまに僕今年はやろうと思ってるんです。

せっかくこの番組のMCをやっているわけですから、例えば1年後、今日の映像見たら何かしら変わっている方がいいですしね。

最近、指原(莉乃)にも、「後藤さん、最近急激に老けてきた!」みたいなことを言われるんですよ。締まりがなくなってきたというか。

「ちょっと前の映像見たら全然違う」とか言うんですよ。「そんなことないやろー」って言ってて、別の映像を一緒に見る機会があって見ると「ほんまやな…」って。

確かに言う通りでした。もちろん加齢っていうのはあるんでしょうけど、それに打ち勝っていきますよ。番組やらしてもらってますから。

――岩尾さんは、お肌がきれいだと言われていますよね。

岩尾:それはちょこっと言われたりしますね。ほっといたら老けていくんでしょうから。ほんとにいまは特別なことはしてないんですけど。

――次回は「美肌」(4月10日)がテーマなので、岩尾さん向けのテーマですね。

岩尾:ありがとうございます(笑)。

■ 「発見!“痩せる脂肪”の極意」放送内容(4月3日[火]放送)

肥満の原因とされてきた脂肪だが、“痩せる”効果を持つ脂肪があり、ダイエットのほか、糖尿病や健康寿命まで改善する可能性があると分かってきた。

日常生活の中で“痩せる脂肪”を増やす新常識を伝える。(ザテレビジョン)