けやき坂46は、仮想ライブ空間「SHOWROOM」で6月3日夜8時から「けやき坂46 ツアー2018開幕直前緊急特番!そして、、?」を配信し、佐々木久美がキャプテンに決まったことを発表した。

同番組は、けやき坂46の柿崎芽実、佐々木久美、佐々木美玲が出演し、序盤から3万人を超える視聴者が集まる中、まずは6月20日(水)にリリースされるデビューアルバム『走り出す瞬間』について、「ほんとにいい曲ばっかり!」と紹介。

続いて、アルバム発売に先駆けて6月4日(月)から始まる「けやき坂46『走り出す瞬間』ツアー2018」の話題へ。今回のツアーでは、アルバムの新曲を全披露予定で、3人それぞれがツアーに向けて意気込みを語った。

2017年はけがによりツアーに参加できなかった柿崎は、「全部ひらがなの新曲で構成されているから、本当にひらがなの色を出せると思います。安全第一で頑張ります!」と、佐々木美は「ユニットとかみんなが入っていて、みんなが目立つので、ぜひ一人一人に注目して見てほしいです」とアピールした。

ここで佐々木久に運営より封筒が届く。中身は何と「貴殿 けやき坂46キャプテンを命ず」と書かれた辞令。「実は、まとめ役ってこのグループに入って初めてだから、どうしようって思ったけど、メンバーがみんなしっかりしているから、気負わずに今まで通りやりたいです」と抱負を語り、柿崎・佐々木美の「よっ! キャプテン!」という掛け声が響いた。

さらに、欅坂46の菅井友香、長濱ねるが登場し、ライブ「欅共和国2018」の開催を発表。菅井は「欅共和国、本当にうれしいー!」と大興奮。今年は7月20日(金)〜22日(日)の3日間開催される。

6月5日(火)夜10時からは、菅井の1st写真集「フィアンセ」発売記念特番もSHOWROOMで配信される。(ザテレビジョン)