TVアニメ「はるかなレシーブ」が、7月6日(金)からAT-X、TOKYO MXほかで放送されることが決定した。

合わせて、公式サイトのリニューアル、PV第2弾が公開され、PV第2弾では海で目を輝かせている遙と、顔を赤らめているかなたの姿などがある。

「はるかなレシーブ」は「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載中の、如意自在によるスポーツ漫画。東京から沖縄へ引っ越してきた高校2年生・大空遥(CV:優木かな)と、ビーチバレーを諦めた過去を持つ、同じく高校2年生の比嘉かなた(CV:宮下早紀)の、ビーチバレーに青春をかける姿を描く。

6月30日(土)には先行上映会が決定しており、優木かな(大空遥役)、宮下早紀(比嘉かなた役)、種崎敦美(トーマス・紅愛役)、末柄里恵(トーマス・恵美理役)、儀武ゆう子(司会)が登壇する。(ザテレビジョン)