吉田羊主演の刑事ドラマ「コールドケース 〜真実の扉〜」の無料初放送が、7月30日(月)夜9時よりDlifeにてスタートする。

本作は、米CBSの大ヒットドラマ「コールドケース」を、日本の史実を織り込んだオリジナルの脚本と日本人キャストでリメイクしたもの。2016年10月よりWOWOWで放送され、今年の10月からはシーズン2の放送も決定している。

未解決凶悪犯罪、通称”コールドケース”を扱う捜査チームが、再調査の価値を認めた事件を掘り起こしていくストーリーが展開。毎回登場する豪華ゲストも大きな見どころになっている。

また、史実だけでなく、事件発生当時の過去シーンでは当時のヒット曲が挿入歌として流れ、見ている側も当時の自分が置かれた状況にタイムスリップしたかのような気分が味わえるところもポイントだ。

キャストには、未解決事件を追う神奈川県警捜査一課の刑事・石川百合を演じる吉田羊をはじめ、同じチームのメンバーとして永山絢斗、滝藤賢一、光石研という個性かつ魅力的な俳優陣が集結。

チームを見守るボス役を三浦友和が務め、準レギュラーとして宮沢和史、藤澤恵麻、平田薫が参加。

エピソードごとに登場するゲストには、吉沢亮(第1話)、仲里依紗(第2話)、筒井道隆(第3話)ら豪華俳優陣が登場する。(ザテレビジョン)