グラビアを中心に活躍中のタレント佐野マリアが、DVD「Debut!」(竹書房)発売イベントに出席。2018年を振り返るとともに、2019年の目標などを語った。

佐野は1991年3月18日生まれの現在27歳。身長168cmというスタイルを武器に、学生時代にはバレーボール部で活躍した。23歳の頃にアイドルとして芸能界デビューした佐野だが、イメージ作品としては今作が初となる。

今後の目標については「もっともっと活躍の場を広げて、テレビや…テレビじゃないところでもいろいろお仕事ができるようになりたいと思っています」と宣言。

将来的には女優を目指していきたいと言い、自身のグラビア的チャームポイントには「脚」を挙げた。

「昔は胸だったんですけど、アイドルとかやっていた頃より8kgくらい…10kgはいかないくらい痩せたので、脚もちょっとシュッとしたので、今は脚売りかなと思ってます」と笑顔を見せていた。(ザテレビジョン)