菅田将暉主演、永野芽郁がヒロインを演じるドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第3話が1月20日(日)に放送される。

「3年A組―」は、卒業まで残り10日となった高校で、菅田演じる美術教師の柊一颯(ひいらぎ・いぶき)が担任を受け持つ3年A組の生徒を人質に取り、命を落とした生徒・景山澪奈(上白石萌歌)の死の真相に関係する“最後の授業”を行う学園ミステリー。菅田が念願だったという初の教師役に挑む。

また、“本心を隠し常に空気を読んで行動する高校生活『満足度0%』の学級委員”茅野(かやの)さくら役・永野芽郁をはじめ、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、川栄李奈、上白石萌歌、今田美桜、福原遥、といった人気俳優、女優が生徒役で登場。

さらに、古川毅(SUPER★DRAGON)、堀田真由、今井悠貴、大原優乃、森七菜、箭内夢菜、横田真悠など、ネクストブレイクを期待されるタレントたちも多数出演する。

放送ごとにSNSなどでは、「ゾクゾクした!」「もらい泣きした…」「演技がすごくてビックリ!!」など様々な意見で大きな反響を呼んでいる。

注目の集まる第3話では――

警視庁理事官である五十嵐(大友康平)は、ついに一颯(菅田将暉)と対面。が、五十嵐が盗聴器を付けていることを察した一颯は、拳銃を突き付けて――。

一颯の本日の授業は澪奈(上白石萌歌)を陥れたフェイク動画を「撮影した」3年A組の生徒は誰なのかというもの。しかしいつもとは違い、その犯人の特定を生徒たちではなく郡司(椎名桔平)に命じる。

そして、指定した時刻までに動画撮影者を見つけられなければ教室内の5人の生徒の命を奪うと宣言。世の人々は一斉に警察の動きに興味を向ける。

郡司が捜査を進めると動画には、水泳部のジャージを着た人物が映っていたことが判明する。同時に生徒たちの間では、水泳部員の花恋(堀田真由)に疑いがかかる。

彼女は、動画に映っているのは水泳部マネージャーの真壁(神尾楓珠)かもしれないと反論する。澪奈、花恋、真壁はかつて、水泳部の仲間として親しくしていた。

そんな中、郡司のもとに3年A組の生徒を名乗る人間から連絡が入る。その生徒の協力を得た郡司は、フェイク動画を撮影したと思われる生徒を特定するが…。

――という物語が展開する。

公式HPなどで公開されている予告動画では、一颯が生徒らに銃を突きつけ、さくら達生徒が悲鳴をあげながら逃げ惑うシーンも。

「3年A組―今から皆さんは、人質です―」第3話は1月20日(日)、夜10:30より日本テレビ系で放送。(ザテレビジョン)