女優の木村多江が、友人たちを招いてトークを繰り広げながら料理を披露する「豪華ゲストを手作り料理でおもてなし! 木村多江のおしゃべりな食卓」(BSテレ東、BSテレ東4K)が、4月21日(日)夜7時に放送されることが分かった。

木村の「自分の料理番組をやりたい」という一言がきっかけで始動した同番組は、野菜ソムリエの資格を持つ木村が、スペシャルゲストの玉木宏と沢村一樹に料理を振る舞いながらトークを楽しむというもの。

サブMCは、料理上手で食通としても知られるタレント・勝俣州和が務める。

■ 木村「たけのこ尽くしを作りたい」

放送決定に、木村は「ご飯を作ってワイワイ楽しむことが好きで、番組でできたら楽しいだろうなぁと思っていたので」と本番組の放送を喜び、「勝俣さんの明るく楽しい雰囲気で包んでいただき、みんなを引っ張っていただいていました。

ゲストの沢村さんと玉木さんも本当に面白くて、楽しくて。家でのホームパーティーのようでした」と収録も楽しんだ様子。

続けて「私は旬のものを旬に頂くこだわりを持っているのですが、この春はぜひ、たけのこ堀りに行って、たけのこと厚揚げのかす汁や、酸辣湯、チンジャオロース(作り立てはお店に負けないくらい美味!)のたけのこ尽くしを作りたいです」と、野菜ソムリエならではの料理へのこだわりも明かす。

そして「この番組は、みんなでワイワイ楽しいホームパーティーのような番組なので、皆さんも参加する気分でゆるゆる見ていただけたらうれしいです」とアピールした。

一方、勝俣も「今回番組に参加してみて、とても明るく幸せな空間で、 まるで母体の中にいるような温かく、優しく、ほっとする時間を過ごせたと思います」と収録を振り返り、中でも「多江ちゃんにいろいろお料理を作っていただきましたが、『あさりと豚の春雨蒸し』が絶品!!」と木村の料理を大絶賛。

「もし、もう一度何か作ってもらえるなら、地方のおふくろの味を食べてみたいですね。ご飯に合うおかずがいいな」という願望を明かし、「この番組は、ご覧になる皆さんが、多江ちゃんのお宅にお邪魔して玉木さんと沢村さんとのホームパーティーを体験できると思います。お好きなお酒を用意して、見ている皆さんもぜひ一緒に楽しんでください!!」と視聴者に呼び掛けた。(ザテレビジョン)