7月16日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)は、夜7時からの3時間スペシャル。「2世芸能人」「話題の芸能人」「分かり合えない男と女」の3つのブロックに約40人のゲストが登場。明石家さんまとトークを繰り広げる。

「話題の芸能人SP」には、新婚の高橋みなみが登場。俳優やタレントではなく「15歳年下のおじさん」を結婚相手に選んだ理由を明かす。

プロポーズのエピソードでは「あと1年でプロポーズをしてくれなかったらお別れする」と迫ったそう。しかし、肝心のプロポーズには「納得がいかなかった」と不満を漏らす。

逆に「めちゃくちゃすてきだった」とノロけるのは、同じく新婚のJOYと妻のわたなべ麻衣。手の込んだプロポーズの演出をラブラブで話す2人だが、滝沢カレンらから「怖い」「ちょっとやだ」と、女性陣からは不評の声が上がる。

菅田将暉は、宅配サービスにイライラしていることを告白。「玄関前」に指定した置き場所に、さんまやゲスト陣も大爆笑。

菅田とドラマで共演した若手女優・富田望生は、ガンバレルーヤよしこの“多部未華子”モノマネをさんまから「女優ならできる」とむちゃぶりされ大慌て。しかし、持ち前の度胸でチャレンジする”初・多部未華子”を全員絶賛する。

ほか、ブレーク中のパリピ芸人・EXITが“シーフードパイセン”ことさんまを「下半期ブレーク芸人」に予想する。

「分かり合えない男と女」では、梅沢富美男と女性陣がぶつかり合う。大久保佳代子は、TKO・木下隆行が、とある失礼な理由で食事会をドタキャンしたことを暴露。すると、梅沢は「男として分かる」と木下に同意する。

さらに「俺の金だ!」「大きなお世話だ!」と終始言いたい放題の梅沢に、西山茉希と河北麻友子は「あり得ない!」「話にならない!」と何度もかみつく。

また武田真治は、過去の彼女に“運動を強要”してきたことと、その理由を告白し女性陣が一斉にドン引き。

さらにMr.しゃちほこは、“1日50万”貢いだ過去のつらい恋愛経験を妻・みはるの前で語る。そんな中、さんまが本番中にあるものに襲われる前代未聞の事態が発生する。(ザテレビジョン)