7月28日(日)に放送される「The Covers」(夜10:50-11:50、NHK BSプレミアム)の内容詳細が明らかとなった。

MCをリリー・フランキーと池田エライザが務め、アーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い一曲をカバーする同番組。

今回はミュージカル界のプリンス・井上芳雄と高校生シンガーソングライターの崎山蒼志が出演する。

井上はJ-POPの名曲を3曲、番組独自のスペシャルアレンジで披露。

リリーはこれまでのカバーとは一味違う井上のパフォーマンスに心を動かされた「さすがミュージカルスターならではの、魔法がありますよね」とコメント。

椎名林檎の「人生は夢だらけ」はミュージカルさながらの世界観でゴージャスに、斉藤和義の「歌うたいのバラッド」はオリジナルとはまた違ったアプローチで歌い上げる。

そして松田聖子の「瑠璃色の地球」は幻想的な世界観でしっとりと届ける。

トークでは、リリーと池田と同じ福岡出身である井上が、音楽原体験や“とってもモテた”という学生時代の話、女性に歌われたらグッとくる曲などをたっぷりと話す。

レコメンドゲストとして登場する崎山は、16歳にしてドラマ主題歌を手掛けるなど多くのミュージシャンからも注目を集めている。

そんなMCの池田も大ファンだという崎山は、薬師丸ひろ子の名曲「Woman〜“W の悲劇”より」を弾き語りでカバーする。

その他、新規ロケコーナーの「モアモア・カバーズ」には、前野健太が出演する。

また、8月19日(月)夜7:00からはNHK BS4Kで放送されることも明らかに。井上らのパフォーマンスを臨場感たっぷりに味わうことができる。(ザテレビジョン)