9月6日(金)に放送される金曜プレミアム「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」(夜7:00-9:55、フジテレビ系)にジャングルポケットのおたけ、太田博久、斉藤慎二が3年ぶりに登場する。

同番組は、“ものまねが得意な”芸能人が紅白に分かれ、珠玉のものまねネタで対決。最新ヒットソングや歌い継がれる名曲を完全コピーした“歌ものまね”、芸人たちによる“時事ネタものまね”の他、「ものまね紅白」でしか見られないコラボレーションが続々登場。

紅白対決のほか、“最強新人”が“ものまね名人”に挑む「下克上決戦!最強新人大集合」や、バスケットボール・八村塁選手、ゴルフ・渋野日向子選手、フィギュアスケート・紀平梨花選手らに顔が似ている「顔だけそっくりさんNo.1決定戦」、“ものまね嵐”などが登場するエキシビション企画「ものまねジャニーズ軍団メドレー」などが放送される。

ジャングルポケットはつるの剛士とコラボし、街行くカップルがつるのと遭遇するという設定で物まねコントを披露。つるのが二人現れ、どちらが本物か分からないという展開に。ジャングルポケットは、小倉優子の物まねに挑むキンタロー。と対決する。

■ おたけ「次回は自分も頑張って誰かに似せられるようにしたい」

――収録本番を終えていかがですか?

斉藤:僕は、つるのさんご本人とコラボということで登場していただけるという安心感がありました。つるのさんは僕らのコントも「大好き」だと言っていてくださって。今回こういった形で共演できて、めちゃくちゃ良かったと思います。

本番前までは、つるのさんご本人も「大丈夫かな」とちょっと心配していましたが、本番が終わると「めちゃくちゃ盛り上がってましたよ」と言っていただきました。オンエアが楽しみですね!

太田:ご本人が出てくださるからには、「ちゃんとやらなきゃな」というプレッシャーがありました。また“ご本人登場パターン”というのをやらせてもらったのも初めてだったので、すごく緊張しましたね。

僕らが「つるのさんは本当はこういうことをやってる人なんだよ」というのを伝えられたらいいなと思ってコントに臨みました、はい。

斉藤:…ちょっとそれはつるのさんに失礼かな?

おたけ:私は、今回は少女Aという役を不本意でやらせてもらったんですけど(笑)。物まね番組で“ご本人登場”って夢じゃないですか。そろそろ、次回は自分も頑張って誰かに似せられるようにしたいですけどね。我が出てきてます(笑)。

太田:松潤(松本潤)をやったときに斉藤さんが炎上したことはありましたけど、あの“ものまねジャニーズメドレー”をやられてる方々は本当にメンタルが強いんだなというのを感じましたね。

斉藤:間近で見させていただいて、“ものまねジャニーズ軍団”の勇気を知れただけで、素晴らしい経験になりました。

――2016年以来の紅白対決への参加となりましたね。

斉藤:もし次回出られるのであれば、大トリで!

おたけ:大トリ!?

斉藤:それぐらいの気持ちで考えてますね。ジャングルポケットは、芸人としてはまだ平行線の部分がありますので。チョコレートプラネットが物まねでフィーバーしたように、今より一つ上のステージに行くためには、大トリを取れるように頑張らないと。

■ 斉藤が次に物まねしたいのは「『全裸監督』の山田孝之さん」

――もし次回があるならば、どんなネタで挑みたいですか?

斉藤:『全裸監督』(2019年)の山田孝之さん。今年は色々な場所でやっていこうかなと思っています。ちょっと下ネタ系なんで、ゴールデン帯の番組では多分NGが出ると思うんですけど(笑)。

太田:常にマイカメラとブリーフを持ち歩いてね。

斉藤:もし、おたけメインで挑むのであれば、元モーニング娘。の辻ちゃん(辻希美)で!

おたけ:違う番組でやったことがあるんですけど、全くバズらなかったっていう(笑)。

斉藤:あの時は写真だったので。映像というか、テレビで披露したらもっと盛り上がると思います。

太田:斉藤抜きでも、僕とおたけでヒロミさんと松本伊代さん夫婦の物まねもあるので。

斉藤:もし機会があれば、デッカチャンもやりたいなと思ってまして(笑)。

太田:うち結構あるんですよ、物まねのレパートリー。

斉藤:もっと太れば彦摩呂さん。「ここで止まってちゃいけないな」、「常に考えていなきゃな」とは思っています。

――視聴者へのメッセージをお願いします。

斉藤:今回はつるのさんご本人に出ていただいたということが本当に大きかったです。会場も盛り上がって、僕らも本当にオンエアを早く見たくてしょうがないネタができたと思いますので、楽しみにしていただきたいです。

今後の僕のものまねネタとして、『全裸監督』がダメだったらデッカチャンか彦摩呂さんだと思っててください(笑)。また、“ものまね嵐”の大野(智)さんにも注目です!

おたけ:子どもの時から見ている番組に出られて感無量というか。うれしかったですね!

太田:僕らの斉藤さん扮(ふん)するつるのさんもすごかったんですけど、僕らと同じくらいすごい方々がたくさん出てるんで、楽しみにしていてください!(ザテレビジョン)