9月6日(金)に最終回を迎える「金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4』」(毎週金曜夜8:00-8:54、テレビ東京系ほか)のダイジェスト動画が、テレビ東京の公式YouTubeチャンネルで公開された。

本作は、小泉孝太郎演じるKY刑事・冬彦と、松下由樹扮(ふん)する寅三たちが難事件解決に奔走する姿を描く。

今回の動画では、個性豊かな「ゼロ係」メンバーが、冬彦にとって最大の敵である連続殺人鬼・神沼(中野裕太)に迫る7話までの様子と、最終回の予告が公開中。

脱獄死刑囚である神沼の動向にSNSでは「どうなるの!?」という声が上がっている他、警察内部の裏切り者を予想する人も続出。全ての謎が明らかになる最終回は、見逃せない展開になりそうだ。

■ 第8話(最終回)あらすじ

女子高生が殺害され、神沼の模倣犯の犯行と考えた冬彦たち。犯人を追い詰めるも、取り逃がした上に寅三が刺され、意識不明の重体になってしまう。

一方、模倣犯の存在を否定する捜査本部に、ゼロ係は捜査を禁じられてしまう。そんな中ひそかに捜査を進めていた冬彦たちは、思いもよらない真犯人を特定。それを聞いた前川(吉田栄作)は、内密に捜査をするよう指示を下す。(ザテレビジョン)