所ジョージがMCを務める「所さんの世界のビックリ村!〜こんなトコロになぜ?〜」(夜9:00-10:48、テレビ東京系)が9月27日(金)放送される。

世界中にある日本の概念や価値観が吹き飛んでしまう村を紹介する本番組。3年ぶりの放送となる今回は、スペイン、パプアニューギニア、ガーナの3カ所を調査する。

■ 藤枝彰プロデューサーコメント

世界には日本人の私たちが想像もしない場所に住む人々がいます。インターネットが普及し、誰でも簡単に世界中の情報が手に入れられる今でも、行ってみなければわからない情報がまだまだあります。そんな“テレビらしさ”を追求したディレクターたちの体当たりの骨太取材で現場の真実を探ります。一体、なぜ、そこに住むのか? そして、そこに住む人たちの驚きの伝統や生活の知恵とは? 第11弾となる今回は「生きる」という事にさらにスポットを当てていきます。ぜひ、ご覧ください。

■ パプアニューギニア・ワニ男が暮らす村

ワニとともに生きるセピック川流域にすむ民族に密着。その民族は体にはワニの模様が彫られており、ワニ祭りも開催するという。彼らがワニに執着する理由に迫る。

■ スペイン・崖の中に人が住む真っ黒村

崖に掘られた無数の穴の中に住む人々に密着。穴の中に住居を構えた理由や、年に一度、人々が真っ黒になる儀式について取り上げる。

■ ガーナ・どんどん小さくなる村

気候変動によって海に侵食され、年々小さくなっていく村「トトペ村」に密着。住む場所を侵食されていく人々が生きていくために施している工夫や、引っ越さずに済み続ける理由について取り上げる。(ザテレビジョン)