10月13日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に、アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)が登場。吉本ブサイクランキングで殿堂入りしているボケ担当の稲田が、自身に起こった“ストーカー”被害と増毛ケアについて語った。

「アイドルの熱狂的ファン 瞳に映った景色から自宅特定」の話題で、司会の爆笑問題・田中裕二から「アインシュタインなんてどうですか? 最近人気がね(高くなってるけど)」と聞かれ、河井が「割と舞台とかラジオとかでも稲田の家の場所を言っていたりしたんですけど、つい最近マンションのポストにイタズラされてて」と、相方である稲田が遭遇したイタズラ被害について明かす。

すると稲田は「(マンションの)ポストって誰でも投函できるじゃないですか。そこを開けたら、汚いホコリかぶった辞書が入ってたんですよ。で、何やろ?と思って、ドッグイヤー?って言うんですかね、折り目があって、そこ見たら『下顎』って書いてるとこに赤ペンでアンダーラインが(引いてあって)。どう思えばいいのか分からない」と語り、そのイタズラの内容に気持ちの落ち着け場所が分からないと告白した。

また別の話題では、田中が「アインシュタインの稲田は100万円以上かけて増毛してるって?」と問うと、「今104万円かけて増毛してます」と稲田は認め、続けて「地毛にくくり付けるタイプのやつで、1本が3本になるんです。だから(1本)抜けるときも3本まとめて抜けちゃう」と、その植毛のデメリットも説明。

これに太田光は手をたたきながら爆笑し「急に抜けちゃうんだね」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘っていた。

次回の「サンデー・ジャポン」は10月20日(日)放送予定。(ザテレビジョン)