11月7日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、ドラマ「G線上のあなたと私」(毎週火曜夜10:00-10:57、TBS系)で共演している中川大志、松下由樹、滝沢カレンがゲスト出演。中川の年表と共にさまざまなプライベートエピソードが紹介された。

ゲストの依頼を番組が徹底調査する企画“これ探してもらえませんか?”で、中川は、高校生時代に通いつめたという定食屋・大盛軒(東京都中野区)での思い出を告白。高校卒業後に久しぶりに店へ寄った中川が大好きなベーコン鉄板麺を注文したところ、なぜか自分の皿にだけウインナーが2本追加されていたという。

コワモテの店主に恐る恐る尋ねると、店主は「卒業おめでとう」と一言。「俺その瞬間にもうキュン!ってきちゃって。初恋みたいな気持ちになっちゃって(笑)」「なんかこう、高校3年間ずっとしゃべったこともなくて、店主の方が僕のことを知ってくださってたのか、ちょっとそこが、ずーっとなんか初恋を引きずってるんですけど」と、長年抱いていた疑問を明かした。

そこで番組は店主に直撃取材。実は店主は妻から中川が俳優であることを教えてもらったものの、話しかけたことで来店しにくくなってはいけないと遠慮していたという。中川が高校を卒業した際も耳にしており、お祝いをやりすぎるのも迷惑になったらいけないと、ささやかながらウインナーをサービスしたと明かした。

これを聞いた中川は「いやぁ、なんか涙出てきました!そんな思いが込められてたんですね」「本当にうれしいです」「ご主人、3年間僕のことを見てくださってたということで、もっと早く思いを伝えればよかったなと、今になって後悔してます。でもまた食べに行きます!ありがとうございます!!」と店主へモニター越しのメッセージを送った。

その後も、中学校の修学旅行で太秦映画村に立ち寄った際には、玉木宏がわざわざ顔を出して「うちの大志がお世話になっています」と中川の同級生に挨拶、初めて父親役を務めた連続テレビ小説「なつぞら」(2019年放送、NHKほか)で子役のクランクアップを見て「いやこれ自分の娘の運動会だったらやばいな」と想像して号泣するなど、中川の人柄が分かるエピソードが続々。

マネージャーからの相談で中川のスナック通いが発覚した際には、「来てる人によって、それが変わることによって、まったく違う空間になるんですよ!」「一晩いると、すごく、その夜のドラマがあるんですよね!」とスナックの魅力を熱く語って櫻井翔らを驚かせた。常連客とも仲良くなり、相手の年齢に合わせてカラオケの選曲を変えるといった21歳とは思えない心配りや人好きする性格が垣間見えた。

SNS上には「キュンてしちゃう中川くんにキュンキュンです」「店主さんもスナックの常連さんも、きっと中川くんが俳優じゃなくても好きになったろうなぁ」「大志くん、子煩悩なパパになりそう」などと、中川に魅了された視聴者のコメントが続々。

次回の「櫻井・有吉THE夜会」は11月14日(木)夜10:15より放送予定。(ザテレビジョン)