11月12日、俳優の鈴木福が自身のInstagramを更新。映画「決算!忠臣蔵」(11月22日[金]公開)で共演している岡村隆史との“身長差の分かる”2SHOTを公開し、「え、待って!そんなに伸びたの?」「成長を感じる」と驚きのコメントが寄せられている。

同映画は、東大教授・山本博文氏による「『忠臣蔵』の決算書」(新潮新書刊)を、堤真一と岡村のダブル主演で映画化。

大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討ち入り計画の実像をお金の面から描く。大石内蔵助役を堤、内蔵助を支える貧乏なそろばん侍・矢頭長助役を岡村が務め、鈴木は内蔵助の息子・主税役として出演している。

■ 岡村「まだ抜かされていない!」

今回、鈴木と岡村のオフショットが3枚公開され、最初の2枚は、鈴木より身長が高い岡村と並ぶ写真。しかし、3枚目では逆転し、鈴木の身長が岡村より高いことが判明した。

「岡村さん、僕が身長を抜かしたのに『まだ抜かされていない!』と言っています。僕の方が高いです(笑)」とコメントした鈴木。鈴木が低く見える写真では、実は岡村が背伸びをしていた様子が写さし出されており、「#岡村さんより僕の方が5センチ以上大きいです」と明かす内容も。

この投稿を見たファンからは「え、待って!そんなに伸びたの?」「成長を感じる」「ちょっと感動」「そろそろ抜かされるのかな笑」などのコメントが寄せられている。(ザテレビジョン)