11月17日(日)の「世界の果てまでイッテQ!」(毎週日曜夜7:58-8:54、日本テレビ系)では、「珍獣ハンターイモトワールドツアー in 中国」と「温泉同好会 in ニュージーランド」を放送する。

■ “千と千尋”の世界観にイモトもうっとり

イモトアヤコは、中国で特に訪れたことのない省を中心に、スケールの大きな絶景や文化を巡る。また、チベット文化の雰囲気漂う青海省では、広大な塩湖をリポート。

そこはまるで、映画「千と千尋の神隠し」(2001年)のような世界。ガンバレルーヤ・まひるの十八番、ジブリの暗唱を丸パクリしたイモトによる「千と千尋」のミニドラマが繰り広げられる。

さらに、耳から空気が出る達人や、4歳の少年の驚くべきテクニックなど、中国の珍人達人も目白押し。

そして、最後にイモトが挑むのは貴州省にある竪穴に作られた巨大ブランコ。やりたくないが、やるしかないイモト。イモトは、視線の先に居たディレクターをなんとか巻き込もうとする。

■ ニュージーランドでお風呂に癒やされる…!?

また、ことしの「24時間テレビ」で24時間駅伝に挑戦した、いとうあさことガンバレルーヤ・よしこ、相方をサポートしたまひるの温泉同好会が、ご褒美ロケとして春を迎えたニュージーランドへ。

女子がヒィヒィする「インスタ映えアイスクリーム」や、癒やし効果抜群の最新お風呂で癒やされつつ、ニュージーランドが誇る氷河を目指す。

氷壁の先で美しい洞窟に行き着いた3人は、洞窟の氷でキンキンにした日本酒で乾杯。

だが、最後には過酷なアクティビティーが待ち受ける。(ザテレビジョン)