アイドルグループ・アンジュルムが、11月20日(水)発売のニューシングル「私を創るのは私/全然起き上がれない SUNDAY」発売記念イベントを11月19日、東京・池袋サンシャインシティで開催した。

ファンの大歓声の中メンバーが登場すると、1曲目に失恋の気持ちを歌った新曲「全然起き上がれない SUNDAY」を披露し、しっとりと観客を魅了。

ショッピングモール内の会場ということで「初めて見た方いますかー?」「通りがかって見てる人ー?」と会場に呼びかけると反応が。「アンジュルムにも“にわかファン”が増えてきましたね」とリーダーの竹内朱莉がコメントし笑顔を見せた。

続いてメンバーが“冬にやりたいこと”を発表しながら自己紹介。12月にグループ卒業を控える中西香菜は、「カフェでアルバイトしたい」と卒業後の生活について語った。

続くライブパートでは「マナーモード」「次々続々」「46億年LOVE」とライブの定番曲を3曲連続で披露し、会場を盛り上げた。

最後に「アンジュルムの“第2章”にピッタリな曲」と竹内が紹介した新曲「私を創るのは私」を披露しイベントを締めくくった。

イベント後囲み取材に応じたアンジュルムメンバー。

リーダーの竹内は、メンバーの卒業発表が相次いだ2019年を振り返り「アンジュルムは卒業と加入を繰り返して成長するグループなので、変化をファンの皆さんと楽しみたいです」とファンに呼びかけた。

今回が池袋サンシャインシティでの初イベントとなった、新メンバーの橋迫鈴は「広いです。身長が小さいので上(の観客)を見るのが難しかったです」と会場の感想を初々しくコメントした。

オリコンランキングで上位にランクインしたいか、問われた竹内は「アンジュルムの“第2章”というスタートを切ったばかりなので、いい結果が出たらうれしいです」と返答。前リーダー和田彩花や勝田里奈の卒業を乗り越え、現体制でのさらなる飛躍を誓った。

最後に竹内が「これから“にわかファン”を増やして“ONE TEAM”でいろんなことに“トライ”していけたら」と今年大ブームを起こしたラグビーにかけて意気込みを語った。(ザテレビジョン)