グラビアアイドルの高梨瑞樹が、DVD「My Only Sunshine」(ラインコミュニケーションズ)発売記念ファンイベントに出席。囲み取材に応じた高梨が、2019年を振り返り、2020年の目標について言及した。

11月末のイベントということで、高梨には2019年を振り返ってもらった。

「今作もそうなんですけど、沖縄に行きたくて(笑)、そんなことでも大丈夫ですか(笑)。今年お仕事で2回沖縄に行けたので、それがうれしかったですね」と笑顔をのぞかせた。

また来年2020年の目標としては「来年は撮り下ろしをやりたいです。写真集とかも出せたらいいなと思います」と憧れを口にした。

取材会に登壇した高梨、かなり日焼けしている印象だが「(今作の沖縄での)撮影と、あとは卒業旅行に行きまして…焼けてしまいました(笑)」と告白。

現在現役の大学生という高梨だが、卒業後はグラビア活動・芸能活動に専念するという。

そんな高梨に学生時代の感想を尋ねてみると「(学業と芸能活動の両立は)めっちゃ大変でした。授業に出られないことも結構あったので、友達からいろいろ教わらないと取れない単位とかもあったので、友達に感謝です」としみじみ。

記者からは念のため「卒業はできるんですね?」との確認が入った。

「卒業旅行はしたんですけど…」と苦笑いを浮かべた高梨は、恥ずかしそうに、ほんのちょっとだけ学生生活を“延長”することを報告していた。(ザテレビジョン)