グラビアアイドルの依東杏奈が、DVD「優しい誘惑」(イーネット・フロンティア)発売記念お茶会イベントに出席。今後の目標などを語った。

普段から“ZUMBA(フィットネスの一種)”やエアロビ、ダンスなど、体を動かすことが趣味という依東。撮影前、心掛けた体作りについて「腹筋を頑張りました。普段はバーベルを使ってトレーニングすることもあるんですけど、ZUMBAが好きで…踊りが好きなので」とボディーケアを告白した。

この日は“お茶会”イベントということで、ほかの撮影会やイベントとは違い、まったりした空間で一緒に作品を鑑賞することができるという。

ファンと一緒の鑑賞会について依東は「すごく恥ずかしいんですけど(笑)、でもファンの方と一緒にまったり過ごすことはないので…でも恥ずかしいですね(笑)」と終始照れ笑い。

そんな中、2019年も残り数週間となったこのタイミング。今年を振り返って「あっという間だったなと。でもいろんなお仕事できたし、もっとこういうお仕事やってみたいとかも増えましたね」としみじみ。

来年、2020年については「グラビアももちろんなんですけど、もっとダンスのお仕事ができたらいいなと思いますね。

もっとDVDにもダンスを取り入れたりとか…。今回の作品には入ってないんですよね」と、次回作以降への希望を明かした。

また記者からは、グラビア界の大先輩・橋本マナミや壇蜜の結婚に絡め、依東自身の結婚観への質問も寄せられた。

「結婚への憧れはありますね。何歳で?今23歳なんですけど…まだ早いなと思いますね(笑)。でもゆくゆくは結婚したいですね。一緒にいて癒やされたりとか、一緒に動物園行ってくれる人がいいですね(笑)」と笑顔をのぞかせた。

そんな依東にクリスマスの予定を聞いてみると「特になくて(笑)。今のところお仕事も入っていないので、たぶんジムに行ってZUMBAすると思います(笑)」とストイックな(?)一面をのぞかせていた。(ザテレビジョン)