Official髭男dismに密着した音楽特集番組「髭男“ヒゲダン”ふるさとへ」がNHK総合にて、12月20日(金)夜10:50-11:15(中国地方向け)、12月21日(土)朝10:55-11:20(全国向け)で再放送される。

“ヒゲダン”は「第70回NHK紅白歌合戦」(12月31日[火]、夜7:15-11:45、NHK総合ほか)への初出場が決まっている話題のバンド。メンバー4人が中国地方の出身で、島根大学と松江高専に通う学生で結成され、地元・松江で活動しながらCDデビューを果たし、その後東京に活動の拠点を移してからわずか2年で音楽チャート1位を獲得した実力派だ。

同番組はNHK広島放送局制作で4月に放送されており、見逃したファンや、SNSでは「“紅白”初出場を前にヒゲダンの魅力を改めて振り返りたい!」などの声も上がっており、再放送が熱望されていた。

「髭男“ヒゲダン”ふるさとへ」では、2月に開催された全国ホールツアーのファイナルで“地元凱旋”を果たした松江公演の密着映像や、島根県松江市や鳥取県米子市で育まれた音楽のルーツ、ヒゲダンを支えた地元の人たちとの触れ合いロケなどを放送する。

NHK広島放送局が地元放送局ならではの目線からヒゲダンを紹介。ナレーションはヒゲダンの大ファンを公言する川田裕美が務める。(ザテレビジョン)