サンスポGoGoクイーン・ピュアグラマー賞を受賞したグラビアアイドルの未梨一花(みり いちか)が、DVD「ミルキー・グラマー」(竹書房)発売記念お茶会イベントに出席。囲み取材に応じた未梨が、“デビュー”のきっかけや、今後の目標などを語った。

今作がファーストイメージDVDという未梨。グラビアデビューのきっかけについて「知り合いの紹介でスカウトみたいな感じで、『グラビアをやってみないか』とお声掛けいただいて。

普通にアルバイト生活していたんですけど、とにかくすごく褒められて(笑)。『絶対向いている』とか言われる中で、やってみようかなと。芸能界に夢を抱いていたこともありましたけど、そこまで目指してはいなくて」と、意外ないきさつを明かした。

そんな中、デビュー早々に“ピュアグラマー賞”を受賞した。「ありがとうございます。びっくりし過ぎて(笑)。取れると思っていなかったんですよ。約5カ月間、大変でした(笑)。でもそのおかげで知ってくださった方も増えましたし、知り合いのモデルさんも増えました。

デビューして1カ月後くらいに、西武園での撮影会からスタートして…60人弱くらいいる中から始まって、知名度を上げるという目的でも参加を決めたんですけど、やっていくうちに応援してくださる方も増えて。

負けず嫌いとは思わないんですけど、1回やると決めたら全力でなんでもやっちゃうタイプなので、手を抜けなくて(笑)。

配信とかも毎日やるし、どんなに順位が低くても頑張ってやってましたね。そしたら結果につながったのでよかったなと思います」と、この夏の活動を振り返った。

今後のグラビア活動については「まずはグラビアアイドルとして、たくさんの方に知ってもらうこと。ゆくゆくは雑誌の表紙をたくさんできるようになりたいなと思いますね」と意気込んだ。

また、12月22日(日)には、今作の発売を記念したイベントが、東京・ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館7Fにて開催されることも決定している。(ザテレビジョン)