映像配信サービス「dTV」のバラエティー「トゥルさま☆」の第44回が、12月9日昼0:00より配信中。さまぁ〜ず、あびる優の他、板野友美がゲストで登場し、「ティッシュの箱の上にホワイトボードに貼り付けるマグネットを順番に置いていき、くっついたり箱から落ちたりしたら負け」というゲームに挑戦した。最初にドボンとなった人には「卓球ピッチングマシーンでデコピン」という痛い罰ゲームが待ち受けている。

あびるからゲームがスタートし2周目に入ると、すでに置かれているマグネットからわずか1cmの場所に置くという‟攻めの姿勢“を見せる。

大竹一樹が「バカじゃねぇの?(笑)」とツッコむと、三村マサカズも「くっついたらアウトなんだよ?」と指摘する。スタジオのスタッフもあびるのまさかの行動に驚く中、「なんかくっつく想像がつかなくて…」と謎の自信を見せる。

3周目に突入すると、置くスペースも限られてきて、一同は慎重になる。マグネット同士の距離が等間隔になっているのを見た大竹は「もう置くとこねぇよ」と嘆き、板野も「怖い怖い怖い怖い…」とマグネットがくっていてしまう恐怖感に襲われ始める。

次回12月16日(月)配信は、NGT48・荻野由佳と宮下草薙がゲストで登場し、身近なお菓子を使ったゲームに挑戦。

乞うご期待!(ザテレビジョン)