フジテレビの久慈暁子アナウンサーが1月30日にオフィシャルInstagramを更新し、ハートマークがあしらわれたかわいらしいワンピース姿を公開。丈が短めな“甘ワンピ”姿に「確かに短い」「ちょっぴりセクシー」と称賛の声が集まっている。

久慈アナは、持ち前の美貌を武器に学生時代から「non-no」モデルを務めるなどして活躍し、2017年にフジテレビに入社。

同年7月からは深夜の新人アナウンサーの登竜門的人気バラエティー番組「クジパン」(2017年7〜9月放送)で司会を務め、同時期から「めざましテレビ」(毎週月〜金曜朝5:55-8:00)にも出演中だ。

そして2019年4月からは「めざましどようび」(毎週土曜朝6:00-8:30、フジテレビ系)のメインキャスターに起用されている。

そんな久慈アナは、30日にインスタを更新。「(※ハートマーク)がいっぱい。ちなみに丈も珍しく短めでした #ワンピース #衣装 #アナウンス室」とつづり、同日の「めざましテレビ」で着用したハートマークがあしらわれたワンピース姿のオフショットを公開した。

久慈アナのキュートな衣装姿に、ファンから「美脚だねえ」「めちゃくちゃ脚が綺麗すぎ」「ドキッとしますね」「似合ってます」「めっちゃ可愛い」「お綺麗です」「綺麗な足ですね」「短めも最高」といった称賛の声や、「どこのワンピースですか?」「ワンピかわいい!」「そのワンピース気になる」とかわいらしいワンピースを欲する声も寄せられている。(ザテレビジョン)