12月29日(日)の「モヤモヤさまぁ〜ず2」(夜9:54-11:54)は、北海道・小樽と札幌を巡る2時間スペシャル。

気温マイナス3.3度の中、さまぁ〜ずは「モヤさま史上1番寒いロケ」と寒さで背中を丸くする。一行は吹雪にやられながらも、東京都心ではなかなか見ることができない積雪に大興奮。三村マサカズも「かき氷みたい」と雪を触ってテンションが上がる。

そして、手袋を外して素手で雪合戦も…!三村は顔面雪まみれに、田中瞳アナは服に雪が入りながらも戦うが「こんなのやるもんじゃない」と早々に終了。

また、巨大タラバガニや味噌ラーメン、ザンギなど北海道グルメを食べ尽くす。ぜいたくな丼に「最高〜!」ととろける三人だったが、“時価”という表記に恐る恐る値段を聞く。2019年の最高金額となった絶品丼を前に、食リポも忘れ黙々と食べ続け、箸の音だけが響くという一幕も。

さらに2015年9月の放送で、2代目アシスタント・狩野恵里アナがカンガルーの餌やりで号泣した、危険なふれあい動物園「ノースサファリサッポロ」を再び訪れる。

三村の肩にワオキツネザルが突然飛び乗り、ビビりまくる三村はしまいには、犬にも大絶叫。そんな中、園長の「猛獣のおりに、今日は入れます」との言葉に緊張が走る。なんとトラにえさやりができるという。

「優しいですよ」という園長に大竹は、「優しいトラっているんですか?園長のノリがふざけてる」とピシャリ。果たして、“肝が据わっている4代目アシスタント”田中アナの運命は?(ザテレビジョン)