12月31日(火)に「新春!千鳥ちゃん 酔いどれお笑い王&毒出しタクシー」(テレビ東京系)では、川島明(麒麟)、くっきー!(野性爆弾)、三四郎、又吉直樹(ピース)らが出演して、都内のお酒の美味しい店を舞台に酒に酔いながらお笑いバトルを繰り広げる様子が放送された。

「都内で美味しいお酒を飲みながら様々なお笑い競技に挑戦しよう」という企画のもと、収録の2時間前から酒を飲み始めているという出演者たちは、収録スタート時には既にいい感じに。田中卓志(アンガールズ)にいたっては、すでにベロンベロン状態で、収録中にずっと机に伏せて「超ハッピー!酔いどれお笑い王決定戦」には一切参加することができず、2件目のお店に行くことなく、途中で帰宅してしまった。

この裏側について、番組プロデューサーの佐久間宣行氏がパーソナリティを務める「佐久間宣行のオールナイトニッポン0」の12月18日放送回で語られていたのだが、この収録には実は金田哲(はんにゃ)も参加していたのだという。

だが、金田は出番を待機している間に酒を飲み過ぎて泥酔。本番で「ベロンベロンの大学生」のように、食事が並んだテーブルに乗ったりと、共演者がピリッとするほどやらかしてしまったため、まだ番組の編集前の段階で「アイツの出番はオールカットだと思う」と佐久間氏が発言していた。

このため、視聴者の関心は「金田が映るのか?」にも向けられていたようで、放送終了後のネットでは「佐久間さんのラジオで金田がどうなるか楽しみにしていたけど、どこにも姿見えなかった」「金田さん出ていなかったな」「佐久間さん、ラジオで言ってたからフリだと思っていたけど、本当にカットされていた!」などのコメントで、盛り上がりを見せていた。(ザテレビジョン)