フリーアナウンサーの皆藤愛子が、「BSイレブン競馬中継 SATURDAY」(毎週土曜昼0:00-2:30・昼4:00-5:30、BS11)の1月11日(土)放送回より土曜日新MCに就任。皆藤は競馬番組初挑戦となる。

アシスタントはモデル・タレントの他、“きき酒師”の資格を生かして「日本イチ一緒に飲みたい美女」として活躍する高田秋が、2017年より引き続き担当する。

皆藤は、2019年10月の天皇賞(秋)で競馬デビュー。同じ「あい」つながりでアーモンドアイを応援し、いきなり的中馬券を獲得。

アシスタントの高田は、2017年より本番組のアシスタントを担当して以来、今ではさまざまな競馬番組に出演している。

この「UMAJO(=競馬女子)」2人による東西トレセン取材など、馬券情報やレースの興奮だけでなく、知られざる競馬の舞台裏、知って得する豆知識など、競馬ビギナーからコアファンまで楽しめる、これまでにはない競馬中継となる。

皆藤は、新MCへの意気込みを「競馬は始めたばかりなのですが、今一生懸命勉強中で、これからもっとはまっていきたいと思っています。高田秋さんとは初めて共演させていただくのですが、かわいくて天然なところもあって素敵な女性だと思いました。これから仲良く楽しくやっていきたいと思います」とコメント。

一方、アシスタントMC4年目となる高田は、「競馬に関係のないところに行っても競馬の予想を聞かれるようになりました。始めた頃よりもずっと競馬が好きになったと思います。今年は、この3年間に学んだことを生かして私なりに元気いっぱいで頑張りたいと思います」と語った。(ザテレビジョン)